リフトアップ効果なら

金の糸に関するコラム

歴史や他の施術との違い、また皮膚に関する知識など役立つ内容を紹介します。

コラム

アンチエイジング、美肌の秘密に関するコラムです。気になる金の糸の歴史から、フェザーリフトとの違い、たるみ・しわの原因など金の糸や若返りについて楽しく学びましょう。

歴史は大変古く、世界三大美女として名高い、クレオパトラが「金の糸美容術」を受けていたという記述が残っており、1969年にフランス人医師によりその施術方法が復活し、その後ロシアで確立されました。

毛羽立った糸を肌に埋め込み皮膚を持ち上げてるフェザーリフトに対し、金の糸は純金を皮膚に埋め込み、細胞を刺激してコラーゲンの生成を促進させ肌を若返らせます。

加齢による肌の乾燥と、紫外線によるコラーゲン減少にともなう弾力の低下が、肌のたるみやシワにつながると言われています。

Copyright(c) Neos All Right Reserved.